土地選びは慎重に時間をかけて行う

以前事業をしていた友人が、事業に失敗し、借金を抱えてその事業を手放し、今度は別の仕事を始めて、それがなんとか軌道に乗り、マイホームを購入できるほどの財力をつけるようになりました。それはとっても良かったのですが、家の土地選びで大きな失敗をしてしまいました。静かで市内の賑やかなところからやや離れた郊外のところに土地を購入したまでは良かったのですが、そこは山の中にあるために、夜になると虫が入ってくるとか、野生動物がやってきたりすることがあるということで、あまり落ち着かないということでした。
おまけに山の近いので、雨が降ると、その雨の通り道になるところが、自分の家の敷地内にあり、土砂災害とか、あるいは雨の通り道で、基礎部分が弱くなってしまうのではないかなどの不安を感じているということでした。景色は良いのですが、住み始めると、購入時には気がつかない部分が見つかるようです。土地選びは、慎重に時間をかけて行うことが良いです。